ニキビ治療にベンザックジェル

スポンサーリンク

ニキビの悩みを解消する薬

私も10代の頃、ニキビには本当に悩まされたものだ。20代になってからも相変わらず体調によっては未だにニキビが出ることがある。

私の場合、頬や顎、額を中心にポツポツした赤いニキビが発生するのだが、例え炎症が治まったとしても後に残る色素の沈着はなかなか消えなくて困る。

病院の皮膚科やクリニックに行って出して貰える治療薬は流石に優秀で、使用すればかなり早く症状は回復するのだが、仕事やプライベートが忙しかったりするとなかなか医者に通う時間も取りにくい。

それに、ニキビが出来るたびにいちいち通院するというのが面倒くさいし、何回も行くという事になれば治療費も決して馬鹿にはならない。

恥ずかしい話だが、数年前は貧乏で国保の料金も払えなかったくらいの生活をしていた時期があったから、当然保険証も無く医者にかかる事も出来なかったので、通販サイトで何かニキビに効果的な薬がないか探し回っていた所、幾つかのニキビ治療薬を見つける事が出来た。

日本では普通の薬局での販売が出来ず、病院等で医者の処方で出して貰うしかないような効き目の強い薬も法律の異なる海外の製品であれば手に入れる事が可能だ。

昔は海外旅行に行く際にドラッグストアに立ち寄ったりしてそうした物を買い込んで持って帰ったり、友人に頼んで買ってきて貰ったりしたものだが、今では輸入代行ショップ等を利用すれば簡単に購入出来る。

ここでは、実際私が使ってみて効果的だった海外のニキビ治療薬を紹介してみよう。

ベンザックジェルを使ってみた

ベンザックジェルはニキビ専用の塗り薬として海外で広く使用されています。抗菌作用とピーリング作用によってニキビを効果的に治療してくれます。

日本では皮膚科等でニキビ治療薬としてベピオゲルという薬が処方される事がありますが、それと同一の有効成分・過酸化ベンゾイルを含有しているのがベンザックジェルなのです。

ベンザックジェルの特徴

過酸化ベンゾイルは、強力な酸化作用によりニキビの原因となるアクネ菌に対して効果的に働きかけてくれます。

ピーリング作用で、古くなった厚い角質を剥がして毛穴の詰まりを解消する働きがあります。

べザックジェルは相当に酷いニキビに対しても抜群の治療効果があり、ハッキリ言って国内市販のニキビ治療薬の比ではありません。

それ故、現在ベンザックジェルは日本国内では販売されていない為、海外から個人輸入しているサイトを通して購入するしかありません。(ベンザックジェルの購入先はこのページの最後に載せてあります。)

今回は、販売サイトからベンザックジェル(BenzacGel)5.0%を購入してみました。

今回使用した製品

品名 ベンザックジェル(BenzacGel)5.0%

容量 60g

今回は顔に出来たニキビに対してこのベンザックジェル(BenzacGel)5.0%を使用してみましよう。

使い方の注意

ベンザックジェルはニキビに対して良く効いてくれますが、一方で肌に対して刺激があり、乾燥や皮が剥ける等の副作用もある為、使用には注意が必要です。

濃度は2.5%と5.0%がありますが、一刻も早くニキビを治したかったので今は5.0%を使っています。

私の場合、2.5%の濃度でもかなり効果が実感出来ました。濃度が高くなると副作用も大きくなるので、初めての方は2.5%から始めるのが良いです。

ベンザックジェルを使用していくとその部分が乾燥し、粉が吹いたようになったり古い角質がポロポロと剥がれ落ちるようになり、それに伴って肌の痒みや赤みが起こる場合もあります。化粧水やクリーム等で乾燥した肌に潤いを与えてあげましょう。

また、ベンザックジェルのピーリング作用によって生まれ変わった新しい肌はしっかりと日光から守ってあげる必要があります。外出する時は日焼け止めを忘れずに使用しましょう。

ベンザックジェルでニキビを改善

使用前はパッチテストを行って、過酸化ベンゾイルに対してアレルギーがないか確認してから使用した方が良いでしよう。

(1) まずは、患部をキレイにしてからベンザックジェルを1日1回、夜に適量使用します。

肌の乾燥が気になる場合、ベンザックジェルを使用する前に化粧水やローションで肌の状態を整えておきましょう。

(2) ベンザックジェルが乾くまで待ち、必要なら上からクリーム等で更に保湿します。

(3) 日中に外出する場合、その部分に日焼け止めを塗っておきます。

(4) 3~4日後には使用した部分の肌がとても乾燥しています。化粧水と保湿クリームでケアしながら使用を続けます。

(5) 1週間後、赤くポツポツしたニキビが小さく目だたなくなっています。

ベンザックジェルを使用した結果、私の場合1週間でかなりニキビの改善が見られました。

ニキビの炎症が治まった後も肌にはしばらく色素の沈着(ニキビ跡)が残りますので、ハイドロキノン等の美白剤を使って消して行こうと思います。

ベンザックジェルの購入

ベンザックジェルと同効果のニキビ治療薬は日本の病院やクリニックで出して貰う事が出来ますが、内容量が少なくスグに使い切ってしまうのと、毎回診療費等がかかる為、ネットショップから購入した方がお買い得感があります。

病院で購入出来るニキビ治療薬に比べて、ベンザックジェルは1本60gと大容量なのでたっぷり使用出来るのが嬉しい所。

現在既にニキビで悩んでいる人は勿論ですが、不意に出来る突発的なニキビに対しても家に一つ常備しておくと心強いでしょう。

ベンザックジェルはこちらの海外輸入代行販売サイトから購入する事が出来ます。

ベンザックジェル2.5% ベンザックジェル5%
濃度が2.5%なので、初めて購入・使用される方にはコチラがおススメです。

内容量 60g

濃度が5%のコチラはなかなか治らない頑固なニキビの治療や、リピーターの方にもピッタリ。

内容量 60g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク