ネット副業の種類とメリット

スポンサーリンク

ネット副業の種類

ネット副業には大きく分けて3つの種類がある。

1.自分がやった分だけ確実に稼げるもの
2.自分がやった以上に稼げたりする場合があるもの
3.稼げたり、又は損をする場合もあるもの

1.は、働いた分だけの収入しか得られないというもので、代表的な例としてはゲームで遊んでポイントを得たりネットアンケートデータ入力プログラミングウェブライターといった仕事をしてお金を稼ぐ事が出来る。

完全出来高制で、自分がやった分は確実に収入となって入ってくるのが良い。

仕事内容は高度なものもあるが、多くは誰でも出来るような単純作業が多く、取り組みやすいのでネット副業初心者にもおススメ。

デメリットとしてはどの仕事も単価が安いという点で、まとまった金を稼ぐ為には相当の仕事量をこなさなければならない事だろう。

2.は、自分の働き以上の収入となる結果になる事もあるというもので、ネットオークションやネットフリマ出品、アフィリエイト、ドロップシッピング、ユーチューバー等がそれにあたる。

こちらは頭を使って上手くやれば自分の予想以上の利益を生み出せる場合もあるが、反面、上手くいかなければ例えどれだけ時間をかけたとしても一円にもならないような事さえある。

こちらは1.の仕事に比べてそれなりに考えていろいろと工夫したり勉強したりする必要があり、適当にやってもなかなか良い結果には結びつかないという厳しい面が存在するのだ。

3.は、為替(FX)仮想通貨、ギャンブル等といった類のものだ。

当然当たればリターンは大きいが、とてつもなく損を被る危険性もある。相場に関しては、例え経済の専門家であっても負ける時は負けるものだ。

ギャンブルサイト等を利用すれば、実際にお金を賭けて賭博を楽しむ事が可能。中には違法なサイトもあり、勿論そうしたものを利用する事はご法度だが、グレーゾーンで運営しているような場合も多い。

だが、博打で財を成せるようであれば、その人はとっくにバイト生活なんか辞めて悠々自適な生活を送れている筈で、そもそもこんなセコいサイトをわざわざ見るような事もあるまい。

世の中にはプロのギャンブラーと言われる人達も確かに存在するが、自分も真似をしてみようなどとは考えない事だ。

賭け事は、あくまでも遊びで楽しむ程度が良い。

ネット副業のメリット

ネット副業にはいろいろな種類のものがあるが、何と言っても魅力は自宅に居ながらにして空いた時間に自分のペースで出来るという事。

バイトやサラリーマンと違って働く為にワザワザ会社等に出勤する必要が無いのだから、ちょっとした小遣い稼ぎにはもってこいだ。

締め切りやノルマの無い仕事も多く、そういう案件ならば時間の制限を気にする必要もないのでより気楽に取り組む事が出来るだろう。

また、基本的にネット副業を始めるのにお金は一切かからないし、上手く稼げない事はあったとしてもをして資金がマイナスになるようなリスクも無いので安心だ。(一部例外有)

ネット副業をこれから始めようとするのであれば、まずは確実に稼ぐことの出来る1.の仕事からやってみるのがよいだろう。

2.は、いろいろと勉強してしっかりとした準備を整えた上でやらないと成功する可能性は低いので、稼げないまま嫌になって辞めてしまう人が多い。

自分で品物を仕入れてオークションやフリマサイトに出品したとしても、上手く捌く事が出来なければ在庫を抱えてしまう羽目になる。

3.はリスク覚悟でやるものなので、そもそも絶対に損をしたくないというような人には向いていない。

ネット副業については今後もっと詳しく紙面を割いて解説していく予定だ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク