本業と副業バイトで稼ぐ

スポンサーリンク

副業バイトでカネを稼ぐ

このブログでは散々バイト生活は駄目だと書いているが、それはバイトを一切するなとか決してそういう意味なのではない。

バイトだけしているような貧しい生活をいつまでもだらだらと続けているような人生を良くないと言っているのであって、あくまでもバイトは副業として考えていて期間限定的にやるのであればとても良いと思う。

この点は誤解してはいけない。

バイト生活でもよいのだ。それだけで人生が終わるようでない限りは。

気晴らしにも良い副業バイト

全くもって自慢にも何にもならないような話だが、私も今までよく色んなバイトをしてきた方だ。

ここ数年は正社員としてきっちりと仕事をするでもなく、副業バイトと自宅での本業、ネット副業を中心に生活している。

現在は会社に勤める事無くほぼ自宅にいながら自分一人で自由にのびのびと仕事はしているものの、最初のうちはやはり収入的にも相当に不安定だったし、一日中家にこもってパソコン相手に一人で作業というのもコレはこれで嫌になる時がある。

だから、適度なバイトは単なるカネ稼ぎというだけではなく、精神的にも肉体的にもちょっとした気晴らしに良いと考えていろいろなのをやってみた。

副業でやるバイトは本業とは種類の違う、少し身体を動かすようなものを敢えて選んできたのは、私は自宅でのデスクワークが本業だったので、その方が健康にも良さそうだし、気分転換にもなると思ったからだ

副業バイトで無理は禁物

それでもやっぱり私が経験してきた副業バイトの職種に偏りは見られると思う。

結局、自分に全く向いていないような仕事というのは苦痛だからそうそう長くは続かないものなのだ。

私の場合、特に苦手だったのは屋外でやらなければならないような仕事である。

一例を挙げるとすれば、交通量調査とか、交通誘導員とか、新聞配達とか、チラシのポスティング等々他にも色々あるだろうが、とにかくこういう職種では季節や天候の影響をもろに受けてしまう為、雨や風の日等はどうにもやる気が起きないものだが、ドカタ等とは違って雨が降ったら休みという訳にはいかないのが辛い所。

更に真夏の炎天下や真冬の寒風吹きすさぶ中でも業務はきっちりと遂行しなければならないのだからこれは大変な仕事だと感じたものだ。

副業のせいで体調を崩してしまっては元も子も無く、自分の本業の方にも影響してくるので、この種のバイトは長くやろうとは思わないが、それはあくまでも私の感想だからあまり真に受けすぎず、各自実際にやってみて判断してみて欲しい。

色々な場所を楽しく散歩がてらにチラシを配るポスティングは、お金を貰いながら運動不足も解消出来て健康にも良いバイトだと言う人もいるし、交通量調査のバイトなんかは、人によっては座っているだけだからとてもラクでこんなにおいしい仕事はなかなか他に無いという意見もある位だ。

副業バイトは自分に合ったものを

副業バイトを長く続けるつもりであるならば、自分の性格や体の事も考えて少しラクなものを選ぶようにした方がいいが、逆に短期間で集中的にまとまったカネを稼ぎたいような場合は敢えて時給の高いハードなものに挑戦してもいいと思う。

要は考え方と体力とやる気とその時の自分の状況に応じて決めていけばいいだろう。

実際本業と副業バイトの掛け持ちは思ったよりも大変なので、バイト選びの際には自分の本業に支障が出ないよう、あまりに仕事がハード過ぎず、シフトがある程度自由の効くようなものがベストであると私は考えている。

次回からは、自分の過去の経験を振り返り、駄目だったものも含めておいしい副業バイトについての詳細を書いていこうと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク